MAXXISについて

MAXXISは、1967年に台湾で創業、現在はアメリカ・ジョージア州を拠点に製品開発を行う、世界でもトップクラスの総合タイヤブランドです。
創業以来、最高峰の製品開発と真摯なカスタマーサービスを通してたゆまぬ努力を続け、今では総合タイヤブランドとしてグローバルのセールスランキングトップ10にランクインしています。
170ヶ国にもわたる販売ネットワークを通じ、MAXXISは最も信頼性のあるタイヤブランドとして、28,000人もの従業員によって日々MAXXISブランドが支えられ、形作られています。MAXXISでは自社のテスト施設並びに世界有数のタイヤR&D施設を使用し、最高のパフォーマンスを持つタイヤを生産するべく目指しています。
あらゆるコンディションにおけるMAXXISタイヤの優位性を、世界中のサーキットを転戦するMAXXISワールドカップウィナー達が、その成績によって証明してくれています。
MAXXISタイヤは、マネジメントチームから世界最先端の施設が揃った製造工場のフロアまで、常に最高品質を目指す個人個人の力により製造されているのです。
レーサーからコミューターまで、世界中のライダー達の信頼を集めるブランド。それがMAXXISです。

MAXXISのヴィジョン/ミッション/バリュー

VISION

ヴィジョン

カスタマーの皆様が常に情熱を傾けて頂けるような強いブランドアイデンティティと共に、ワールドクラスのタイヤメーカーになること。

MISSION

ミッション

一人でも多くの方々に一生涯のMAXXISカスタマーとなって頂くために、常に最高の製品とカスタマーサービスを提供すること。私達の価値に対する強いコミットメントを軸に、全てのステークホルダーと密接な関係を築きあげること。そしてカスタマーの皆様の期待を超えるために、弛まぬ努力を続けていくこと。

VALUE

バリュー

真摯

最高の倫理基準を遵守することは、私達MAXXISが常に真摯であることを意味しています。私達が提供する全ての物事に対し説明責任があり、常にフェアでいることを目指します。

サービス

会社法人としての私達の責任が、そのまま私たちの意思決定に繋がります。周りの環境に対し、積極的に貢献していきます。

高品質

最高峰の製品とサービスを提供することは、私達MAXXISチームの責任です。
最高峰であることがその全てであり、そのレベルを常に超えるために努力を続けています。

コミュニケーション

グローバルで一体となった最強チームであるために、コミュニケーションと協働を重視しています。唯一の、そして正真正銘の成功とは、チームワークから生まれたものでしかありません。

勤勉

勤勉であることは、私達のゴール達成ための中心に位置しています。
MAXXISチームの努力に対し常に敬意を払い、そして価値を高めています。

開発

継続的な改良、向上にフォーカスすること。最高品質への絶え間ない探求のために欠くことのできないものです。
教育、トレーニング、そしてイノベーションを通して、MAXXISが将来への投資を怠ることはありません。

クリエイティビティー

最高であることとは、そこに留まらず、常に刷新されるべきことでもあります。そのためには、MAXXISスタッフ間でのクリエイティビティー、そして新しいアイデアやソリューションに対して常にオープンであり続けることが重要です。

尊厳

私達は、個々のカスタマー、従業員、その他ステークホルダーの価値を信じています。MAXXISに関わる全ての方々に対し、最高の尊敬と尊厳を持って接します。