MAXXISライダーワールドカップレポート

6月22日~24日にかけて行われたUCI MTBワールドカップ第4戦(カナダ・モンサンタン)に、日本からもMAXXISライダー2人が参戦しました。

永田隼也は久しぶりの決勝進出で70位、井本はじめは後半セクションで大クラッシュ、予選通過はなりませんでした。

長距離移動や地の利、レース会場でのメカニックの体制など、日本から参戦するというだけで不利がつきまといます。
その中で予選突破した永田選手は、久しぶりの決勝進出に手応えを掴んだようです。
井本選手もクラッシュしたものの大けがは無く、次の一番に向けて気持ちを切り替えています。

これに続き、今週末は舞台をアメリカのウィンダムに移してワールドカップ第5戦が行われます。
2人の活躍に引き続きご期待下さい。

永田隼也レポート
http://junya-style.com/category/blog

井本はじめレポート
http://hajimeimoto.blogspot.jp/2012/06/mont-sainte-anne.html

永田選手からは公式練習時のライディングムービーがアップされています。
こちらも合わせてお楽しみ下さい(前を走行しているのが永田選手)。