MTB Jシリーズ第5戦、九島勇気優勝!!

9月22日(日)、MTBジャパンシリーズ第5戦が岐阜県白鳥ウィングヒルズで開催され、MAXXISライダー九島勇気が優勝を飾りました!

今回のコースは昨年とは大幅に変わり、常設コースをメインに前半はシングルトラック、後半はゲレンデにスラロームのようなジャンプにコーナーとメリハリのあるコースレイアウトに。
九島選手はタイムドセッション1位、予選は転倒しながらも12位で決勝進出。
決勝では、冷静ながら随所に攻める走りでまとめて、予選のクラッシュポイントもうまく反映しながらゴール。
その後の選手も九島選手のタイムを更新することなく、2年ぶりの優勝が決まりました。

九島勇気コメント
「今シーズン調子良く乗れていましたが、なかなか決勝で満足の走りできず悔しいレースが続いていました。
この調子で自分の満足な走りを追求し最終戦も頑張りたいと思います。」

wing-1

photo:Hiroyuki.NAKAGAWA