新作シクロクロスタイヤ「マッドレスラー」と、オールラウンドCXタイヤ「レイズ」新サイズが登場!

マッドレスラー」(11月発売予定)は、シクロクロスにはおなじみの過酷なマッドコンディションにも対応するオールコンディションタイヤです。センターノブのスロープしたブロックデザインは転がり抵抗の軽減を意図し、その一方でアグレッシブにデザインされたサイドノブはハードな泥や雪を切り分けます。全体的としてオープントレッドデザインを採用しているため泥ハケも良く、特にタイム差のつきやすいマッドセクションにおいて、素晴らしいパフォーマンスを発揮します。

Raze_3Q_Catalog.jpg

また、初めてのシクロクロスタイヤとしてもおすすめのオールラウンドCXタイヤ「レイズ」が、UCI規格サイズで再登場(11月発売予定)です。